FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『小説書きを問い詰めるバトン』もとい『小説書きを追い詰めるバトン』

なかゆんきなこさんから『小説書きを問い詰めるバトン』いただきましたー
ご養生中ありがとうございます!

1:小説を書く際、資料などは使いますか? 何を使いますか?
 
資料本が好きなので、話を書くのを盾にして集めます。それでも金銭的に余裕があるわけじゃないので
ネットでも調べます。


2:プロットやフローなどは用意しますか? 用意するとしたら、どのように立てていますか?

 商業だと周囲に納得させるためにどうしても必要なものなので用意します。
 趣味用だと覚え書きくらいで、あとは脳内で展開していきます。気が多い私は、どうしても途中で変わってしまうことが多いので、いちいちメモってられません。(面倒くさいともいう)

3:小説を、どこかに投稿したことはありますか?

 小説家になろうさん、ムーンライトさん、ベリーズカフェさん。 遠い昔に携帯サイトに投稿したことがあります。

4:あなたの小説(文章)が一番影響を受けている作家さんを一人挙げるとしたら、どなただと思いますか?

 コナン・ドイルさんとか、C・メイスンさんとか? でも翻訳家さん達の表現力もあるからなんとも言えないです。


5:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな情景描写の言い回しを一つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)

 森の中を駆け抜ける見事な白馬があった。
 それに騎乗する青年の髪は、時々、木々の隙間から漏れる日の光に照らされてると白に近い輝きを放ち溶けた。
 手綱を握る手は節々が硬く表れ、男らしさを象徴する逞しき腕へと繋がっている。
 後ろから共と見られる者達が懸命に後を追っているようだが、青年の乗る白馬は稀に見る名馬な為に追いつくことが出来ずにいた。
 『桃娘異聞(香女降臨編)』から


6:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、一番好きな心理描写の言い回しを一つ、見せてください。
(ネタバレしそうな部分は伏字などで構いません)

 ユェンを側に置いて、愛でていたい。そんな愛しいと言う感情はある。 
 彼女は男女間に芽生える愛情が欲しかった。
 だが、自分がユェンに対する想いは、そんなありふれたものじゃない。
 彼女が願うものと違うのだと、エレノイアと同じ情を欲しているのだと。
 人として生きて行くのにそれは、きっと必要な物なんだろうと気付いて、ようやく認めることが出来た。
 自分は応えることはできない。
 人の姿でありながら人ではない。
 人になりたくない。
 竜であることを誇りに持つ自分は、ユェンをレジスのように愛せない。
 竜だと頑固に自分に言い聞かせ、譲歩できない自分は彼女を自分の元から離し、飛び立たせる。
 ──代わり、約束しよう
 応えられないから
 貴女を見守っていくと。
 形は違ったが、貴女を愛している。
 貴女の血と肉を受け継いでいく、これからの世代も。
『竜は贄を食らいつくす (イルマギア闇)』から


7:あなたの書いた小説に今まで登場した中で、好きな台詞を三つ、見せてください。

「──では、嘘か真か分かる、私の『誓いのコブラ』を受けて頂きましょうか」
「『コブラ』……?『蛇』?の『誓い』?」
「私の祖母の亡国に伝わりし魔法です。嘘なら毒蛇が現れ、相手を毒で狂い死にさせるのです」
「魔法は……魔力がないと無理だ」
「祖母に教えてもらった魔法は、誰でも使える特別なものです。だからこそ恐ろしいものなので、ロジオン様にはお教えしませんでした」
『イルマギア』から

「衣……紗。お前をこの地に閉じ込めてしまう俺の執着を……憎んで良い。お前の命に俺の記憶を刻める歓喜に泣くあざとさに、恨んで……くれ」
『白き微塵』から

「それから、樹來殿にはもう一つ約束をしてもらいたい」
「はい?」
「呑んだら飛ぶな。絶対だ」
『竜の紅石*缶詰』から


8:あなたがこれから小説に書こうとしている台詞で、「今後の見所!」になりそうな意味深台詞を三つ、ここでコソッと教えてはいただけませんか?

 「背中の薔薇を消したい?」

「女の子より綺麗な男の子の婚約者なんてイヤー!」

「僕が大人になったら、お嫁さんになって下さい」


9:小説を聞く時に、音楽は聞きますか? 聞くとしたら、どんな音楽を聞きますか?

 大抵はKOKIAさんか志方あき子さんを聞いています。たまにサラ・ブライトマンとかゴジラとか…無理矢理…。


10:日々の生活で、「あのキャラならここはこうするだろう」「あのキャラならこれを選ぶだろう」といった妄想が展開されることはありますか?
 
 ファンタジーな世界を書いているので妄想が展開されなくて困っています(笑)


11:これから小説を書き始めようとしている方に、何かアドバイスがあればどうぞ

 せっかくネット社会が進出している世の中で、自由に自己表現を公開できる状況が整っている現代です。
自由に書き殴ってください。(でも反社会とか犯罪とかは重々気を付けましょう)


12:ありがとうございました。 もし良かったら五人くらいにパスしてはいただけませんでしょうか。

 丹羽 庭子さん
 市尾彩佳さん
 此花 タロウさん
 ハル さん
 柴田めいさん

以上五人の方を指名しました。ご協力願いますがご無理なら、むずかしいことはいいませんので。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。